2018年8月26日日曜日

うちの、実はユネスコ世界ジオパークの田んぼなんです!(#^.^#)

8月26日(日)に東海大学の環境学部の先生、生徒のみなさん6名が、私たち東山ファームの見学にいらっしゃいました。(#^.^#)
東山ファームのほ場は糸魚川市の早川渓谷。ここは実はユネスコ・グローバル・ジオパーク(ユネスコ世界ジオパーク)に認定されています。今回はジオパークの魅力を多くの方にしっていただくための視察研修に来られた一環で、私たち東山ファームの見学にいらっしゃいました。
※ジオパークとは、地球や大地を表す "Geo" と、公園を示す "Park" を組み合わせた造語が大地の公園、すなわちジオパーク "Geopark" です。 
※ユネスコ世界ジオパークとは、ユネスコの定める基準に基づいて認定された高品質のジオパークで、2015年11月に、第38回ユネスコ総会においてユネスコの正式プログラムとなりました。
東海大学の視察メンバーの方々は、元気は稲を見て、田園風景をたっぷり味わって、私たちの稲の育っている環境の素晴らしさ、大自然の恵みを存分に感じていただけたと思います。視察メンバーの皆さま、東山ファームにお越しくださいありがとうございました!
この魅力的な、世界的にも価値のある、大自然に育まれた早川渓谷のほ場。これからも心を込めて大切に稲を育て、最高においしいお米を皆様にご提供できるよう、がんばってまいります。
東山ファーム一同

0 件のコメント:

コメントを投稿